役者さんにマジックのレッスンを実施しました。

役者さんにマジックのレッスンを実施しました。

実際にマジックを取り入れた舞台の演出の一環としてマジック指導する事もありますが、
プライベートというか、個人的に習いにいらっしゃる方も多いです。

今回の方はオーディションでの自己アピールとしてマジックを使いたい、との事。

マジックは一芸や特技としては使いやすく、
また披露するのにそれほどスペースが必要なわけでも大きなセットが必要なわけでもないので、
こうした動機で習いにいらっしゃる方も定期的にいらっしゃいます。


もちろんマジックそのものは奥が深い世界ではありますが、
入り口のハードルは意外に低く、簡単に出来るマジックもたくさんあります。

これが例えば楽器やダンスなどですと人前で披露出来るようになる為には
数ヶ月から数年のトレーニングは当たり前に必要でしょうが、
マジックの場合は演目によりますがもう少し短い期間で披露出来るものもあります。

特に役者さんなどのように、オーディションなどで自身をアピールする場の多い方には、
オススメの特技です。
ただ自己アピールだけではなく、マジックは「どう見せるか」という要素もあるので、
表現力という意味でも役に立ちますし、既に表現力のある役者さんなどの場合、
マジックの見せ方も上手な方が多いので、相乗効果のある芸と言えますね。